マンション購入

情報収集はネットで検索が一番ではない⁉住宅情報サイトの上手な使い方をご説明します!

「住まい」を選ぶとき、ネットで検索したことはありますか?

住宅情報サイトは、サイト毎に掲載されている物件・掲載されていない物件があります。

その理由をご存知ですか?

それは、掲載するには一件1万ぐらいのコストがかかるからです。

掲載は不動産会社が運営サイトに掲載料を払っています。

翻って、レインズというサイトがあります。

レインズは、不動産業者しか見れないサイトです。

レインズには、国内の売り物件すべてが掲載されています。

【例外】売主が不動産会社の場合で、自社のみで販売する場合はレインズに掲載されないこともある。

民間が運営する住宅情報サイトは、網羅的ではないためレインズで検索した方が効率的で楽です。

レインズを利用できるのは、不動産業者のみなので不動産業者に希望条件を伝えて調べてもらうのが一番良いのです。

不動産業者を上手く使い、効率的にストレスなく住まい探しができるようになって欲しいです。

あなたにとって「いい住まい」に出会えますように。。