マンション購入

【マイホーム購入】買うエリアは疲労感で考える‼

マイホームを買うときには、買うエリアを決める必要があるだろう。

住宅購入について書かれたサイトや本などを見ると、色々な人が色々なことを言っている。

どれも正しいような感じもするが、大事なことが書かれていない。

人生で一番に大事なのは、時間だ。

時間を作り出すために最も必要なのが、健康な肉体だ。

この本質を理解せずに、買うエリアを決めてはいけない。

多くの不動産営業マンや評論家は、この本質を無視した発言に終始している。

どんな高級住宅街に住もうが、毎日の通勤で疲弊していたら体に悪い。

高級なのは住宅だけで、体は劣化し続けることになる。

本質を理解した上で、ではどうやって買うエリアを決めたらいいのだろうか?

順番に一緒に見ていこう!

【目次】

① ご主人の「疲労感」を一番に考える!

② 通勤状況、通勤時間を考える!

③ 人気エリアを一番に考えない!

④ 満員電車に乗らなくていい方法を考える!

⑤ エリアは正しい順序で決める!

【1】ご主人の「疲労感」を一番に考える!

ご主人は毎日会社に通勤する。

通勤で疲弊しているサラリーマンは、ゴマンといる。

あなたは、正しく理解しているだろうか?

住宅ローンは、ご主人が返済するものだ。

(ペアローンの場合の話しは割愛する)

子どもの環境も大事だが、ご主人の日々の体調が大事だ。

周辺環境よりも、ご主人の健康の方が大切であることを正しく理解しよう。

通勤で疲弊しないエリア、ご主人の疲労感を考えたエリア探しをしよう。

【2】通勤状況、通勤時間を考える!

住宅購入後に転職することもあるだろうが、今の会社で10年は勤めると想定して考えよう。

だから、最低10年は通勤することを考える。

例)毎日、片道1時間通勤する場合(満員電車と仮定する)

通勤時間は・・

毎日:2時間

毎月:40時間

毎年:480時間(20日分)

10年間:4,800時間(200日分)

この通勤時間を見て、あなたはどう感じるだろうか?

塵も積もれば山となるである。

疲弊していくのに説明はいらないだろう。

とにかく体に悪い。

通勤時間を短くすること、満員電車を避けることを考えよう!

【3】人気エリアを一番に考えない!

人気エリアは、人が密集するエリアである。

人気エリアは、人が集中するので満員電車になりやすい。

人気エリアに住んで、毎日毎日、満員電車で通勤するのが本当にいいことなのだろうか?

毎日、満員電車で通勤してでも、人気エリアに住みたいのか?

手を胸に当てて考えて見て欲しい。

【4】満員電車に乗らなくてもいい方法を考える!

満員電車を避ける方法を真剣に考えて欲しい。

・通勤時間をずらす

・リモートワークをする

・電車に乗らない 考えられる方法はいくつかあるだろう。

満員電車に乗り続けることは、褒められるものではない。

ストレスの原因ともなる満員電車での通勤はとにかく止めよう!

「そんなの無理だ!」 と思考停止せずに考え行動してみよう!

人生から満員電車を無くすのだ。

【5】エリアは正しい順序で決める。

マイホーム購入においては、エリアの正しい決め方がある!

詳細はこちらの動画を見て頂きたい。

【参考動画】

【マイホーム購入】買うエリアはどうやって決めるべきなのか⁉

【まとめ】

エリアを決めるときには「疲労感」を一番に考える!

ストレスを溜め続ける毎日になるなら、マイホームなんて買わない方がいい!

満員電車を利用することは、ストレスを溜めること!

トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、満員電車は徹底的に避ける方が良い!

人気エリアの記事を鵜吞みにしない!

人気だから何なのか?

人気エリアに住んで毎日満員電車で通うのがステータスというのなら、マイホームを買わなくていい!

もっと体を大事にして欲しい!

人気エリアで資産価値が高くても、

ストレスを与え続ける物件なら価値ゼロである。